スタッフブログ

2018年06月11日

リノベーションの工夫とおもしろさ

その他

みなさん、こんにちは。

梅雨の季節になり、連日雨が続いておりますが

いかがお過ごしでしょうか。

 

今回はリノベーションの際に、私が楽しかったなと思ったことをお話しようと思います。

 

とある物件でリノベーションをする際に、

施工打合せから入らせていただく機会がありました。

 

 

リノベーションといっても、施工のアクションは各企業によって全く異なります。

 

 

今回、私が携わった物件はキッチン、お風呂、トイレ、洗面台などを全て入れ替え

間取りも大幅に変更するという物件でした。

 

間取変更はキッチン場所の変更や、個室を大きくする、個室を増やすなどです。

 

中でも特に拘ったのが洋室の1つでした。

元は和室で、リビングから襖で出入りするお部屋を独立させ、

フローリングにするという良くあるプランです。

ただ、採光が無いので壁の半分にリビングから光が入るように

リビング側に窓を付けるという斬新なことにチャレンジしたお部屋でした。

 

施工業者さんと綿密に何度も打合せをし、やっと完成!

私にとって思い入れの強いお部屋です。

 

 

販売が始まってすぐ、

さっそくお客様に気に入っていただけたようで、

私どもの手元を離れることになりました。

お客様から

 

「オシャレすぎて気後れしちゃいそうですね(笑)引越しが楽しみです!」

 

と言っていただけたことが、とても嬉しかったです!!

 

何度も話し合い、試行錯誤し、考える楽しさと

その先に出来上がったものを気に入っていただける嬉しさを

改めて実感させていただいた一言でした。

 

これからもお客様に笑顔で購入していただけるように

もっと考え、事前に勉強、準備をしていこう、と心に誓い

今後も業務に励んでまいります!!

NEXT
熱海で慰安!

BACK
青空打ち合せ